2019年03月23日

努力の先に、花が咲き、実を結ぶ

人は皆、成功したいという願望を持っています。誰も失敗したくないのです。けれども、失敗する。それを繰り返すから、堕落するのです。堕落は、お釈迦様は戒めています。もっと素直なこころでいなさいよ。ひとは未熟だからこそ、悩み苦しむです。だから精進しなさい。精進は努力する事です。努力していれば、必ず花が咲くのです。努力を怠れば、どんそこに陥るのです。
生きとし行けるもののための4つの行いとして
布施、愛語、利行、同亊です・
布施 人に施す
愛語 思いやりの言葉をかける、お大事にとかすみません
利行 人の為に尽くす
同亊 相手の立場に立つ
この4つを行えば、あなたの人生によいことが起こるでしょう
posted by 玉泉寺 at 07:37| 日記